ホーム
/
スタッフブログ

2019/03/15

これは...

お久しぶりです。

最近、忙しいのですが休みの日は食べてばっかりです...

箕面の焼肉『たむら』にも行きました。
神戸の中華街にも行きました。
※オススメはYUNYUNです。

お店も綺麗ですし2階はイートインスペースがあり座ってゆっくりできます。
神戸は歩かないといけないので凄く重要ポイントです!!
グランフロントでも...お昼からご飯を食べ(お酒を飲み)
休みの日は、美味しいもの三昧です。
阪急32番街に行ってランチをしてたのですが、気になって頼んでしまいました...

オマールエビのハンバーガー 3種のソースにて頂くのですが...
見栄え良し・味良し・食べやすさは・・・ でした。
メニューをHPで検索するとこのハンバーガーはメニューから消えていました。
また、32番街も探索してみます。

最近少しボリュームのある現場が動いてきたのですが、現在進行中ですので
次回更新します。

■施工事例の紹介
物干し場の劣化
※施主様は現在物干し場として使っていないので、木が劣化してきたので綺麗にしたいとの事でした。

やはり普通の木なので、劣化し今にも踏むと底が抜けてしまいそうでした。
↓解体後

枠自体は劣化していない事は現地調査の段階で確認済みです。
そして

ドーン頑丈になりました。

少し緑っぽいのが確認できるでしょうか?
※実際は塗装仕上げにすることもできます。

こちら【サザンイエローパイン】という木材です。
特徴は強度・硬度に優れた木材です。
また、防腐防蟻剤を注入しているので長期にわたり腐朽菌や白蟻を防ぎます。

なんといっても木製ジェットコースターにも使われていました。
長島スパーランド ホワイトサイクロンにも使われていたとの事です。
これは知っていて損はない材料だと思います。

お客様も大変喜んでくださりました。

その他の用途としても『ウッドテッキ』や『フェンス』などにも使え塗装もできるので
お考えの方はご連絡お待ちしておりますね。


 
-->

2019/01/12

屋根の葺き替え工事

2019年が始まりました。
今年も前向きに突き進んで行きます!!

昨年度年末に初めての屋根の葺き替え工事を経験させて頂きました。
去年の『台風21号』の被害は凄まじいものでしたね。
今現在も屋根にまだブルーシートが掛かったままっていうお家も多いのではないでしょうか!?
今回は屋根の葺き替えってどんな手順でするの!?と知らない方の為に写真を入れ紹介させて頂きます。

築50年のお家になります。工事期間は約2週間程度(雨による予備日も含めて。)足場の設置も1面は最低必要になります。
写真の通り台風の影響を受け、所々瓦も飛んでいき室内の天井にも雨が漏っている状態でした。

↓この瓦を手作業で青い瓦を全て剥がしきります。

↓この砂も全て撤去・処分します。

↓野地板の上に下地の木を施工し、構造用合板を施工し最後にルーフィング(防水シート)を施工します。
 ※緑のシートがルーフィングです。

↓瓦を順番に施工し、板金仕上げ・雨樋関係を施工し完成します。

完成しました。
今回施工させて頂いた商品は
『ケイミュー』ルーガ雅 軽量セメント瓦になります。
意匠性も良く、従来の瓦より50%以上も軽減されています。
従来の瓦との強度の違いが全然違いました。ハンマーでたたいた時の割れにくさには驚きました。
お客様も仕上がりには大変満足して頂け、安心して過ごせると喜んで頂けました。

屋根の葺き替え等のご相談も是非させて頂きます。
気になった方は一度ご連絡下さい。

今年もよろしくお願い致します。柏木


 
-->

2018/12/26

連棟長屋のリフォーム(後編)

年末も近づき本格的に寒くなってきましたね~
私はというと前回のBLOGでUPさせて頂いた工事が無事終わりました。
前編 https://www.is-cross.co.jp/blog/?author=kashiwagi
施主様も喜び、私自身もニヤニヤしてしまうほどの出来栄えになりました。

完成がこちらです↓↓↓
■リビング編

↑家具を置いてない状態です。 調光・調色ダウンライトで光を自由自在に演出してくれます。

↑家具は『東京インテリア』にて揃えて下さりました。

↑エコカラットも隙間なく綺麗に貼れましたよ!(少し心配でしたが...)

■事務所

↑床が黒っていうのも良い雰囲気を出してくれますね。
■洗面所

↑洗面台間口600mm 洗濯機640mmのぴったりで設計しました。
■お風呂の豆知識

UBにテレビを付けたよ~と連絡がきて、見て驚きました!!
UBはTOTO『サザナ』ですが壁パネルには鉄板の層があるので磁石が付くという事はお伝えしたのですが
テレビを引っ掛けてました!!責任はとれませんが、凄いアイデアですね!!

とこのように築50年の長屋が生まれ変わりました。
来年の頭に正面廻りも工事したいとの事を聞いておりますので楽しみです。

打ち上げという事で森ノ宮『キョロちゃん』に連れていって頂きご馳走になりました。

運ばれてくる物すべてが美味しくまたお腹もペコペコだったのに食べ過ぎちゃいました~
ありがとうございました。

こうして大型リフォームは終わりました。
今年は少し大きな現場も経験し、知識の幅も広がった一年でした。

年内最後の屋根の葺き替え工事が絶賛工事中なので、
次回は【屋根の葺き替え工事編】【お洒落なトイレ空間】をブログでUPしようと考えております。

お楽しみにして下さい~
 
-->

2018/10/24

連棟長屋のリフォーム(前編)

現在長屋のリフォーム工事を担当させて頂いております。
築年数約50年ほどの連棟長屋のリフォームです。
お客様の希望ご要望は【かっこいい事務所にしたい!】から始まりました。
事務所という事もあり設備機器はトイレのみしかなかったのですが、話が進みお風呂・洗面所・キッチン・給湯器を新設する事になりました。むしろ事務所を超えて普通に暮らせる事務所へと大変身する事となりました。
■こだわりpoint
2階の壁や梁を撤去できることも確認できたので勾配天井にする事になりました。
広いリビングには表情を変える事ができる調光式のダウンライトを仕込みました。
また、キッチンが開放的なリビングにあるので脱臭効果のあるエコカラットをアクセントに入れてみます。
1階のお風呂はサイズ1616(1坪サイズ)で設置しました。施主様は身長193cmあるので1坪でも丁度の大きさです。
こだわりを追求した工事が現在進行しております。
工事の様子写真です!!

BEFORE(2階編)

↓この大きな梁・上にはかなりのゆとりがあります!連棟なので壁で保っているのですね。

↓藤沢親方が頑張ってくれております!!

↓断熱材をしっかり敷き詰めて天井下地をします。


BEFORE(1階編)

↓解体後 新設設備配管をして造作工事

↓お風呂(ユニットバス)の設置 ※1坪サイズです。


とこのように順調に進んでおります。解体から約3週間が経過し折り返し地点です。
後編で完成を皆様にお見せしますので、楽しみにしておいて下さいね。

リフォームの事でご相談等ありましたら、是非イズホームにお問い合わせください。
笑顔でお待ちしております。 柏木
 
-->

2018/09/01

こんなこともしちゃいました。(施工事例:UB新設編)

皆さんこんにちは!
夜になると涼しくなってきましたね!もうひと踏ん張りです。
お盆も無事明けましたが、皆様どうお過ごしでしたか~!?
私も夏季休暇頂いておりましたが『休みだ~』という安心感から突如謎の夏風邪に苦しんでおりました。
石川県金沢市に旅行行ってきたのですが...体調不良で楽しめませんでした。
またリベンジの旅行を計画中です。つくづく健康の有り難さに思いやられる日々でした。
皆様も健康には気を付けて下さいね。

こんな工事もあるのか~!?という施工事例の紹介です。
■ユニットバス新設工事の施工事例です。
内容:お風呂がないので新しく作ってほしい!というご要望でした。(築50年/連棟長屋)
    一番奥にある納戸を壊してUBを設置するという事になりました。
↓BEFORE

約1坪ほどの納戸です。この際にとゴミ処分もまとめてさせて頂きました。

↓解体後 ここからが大変です。お水とお湯そして排水管/電気を仕込みます。

↓仕込み終わり

青がお水/赤がお湯/白が追い焚き配管/右下の土に埋まってる分が排水管です。
これ以外にも給湯器の新設が必要になり、ガス管も振り替えが必要になります。
設備の仕込みが終わると、UBを設置して大工さんに造作してもらうとあっという間に完成です。
↓完成まで飛びます。

↓UB内部です。

【LIXIL】BWという商品にしました。サイズが少し小さめです。(1116サイズ)
アクセントパネルにして施主様の好きな青色にしました。
お客様にも大変喜んでもらえたので凄くやりがいを感じる事ができました。

条件にもよりますが、新設UBをする事は可能です。
グレードにもよりますが今回は160万前後の工事でした。

お風呂があれば良いな~と考えてる方
一度イズホームまで相談下さい~ 柏木

 
-->

2018/08/24

お友達からリフォームの依頼が!!

お久しぶりです。
先日、同級生のお友達から『リフォームしてくれへんかな~?』と連絡がありました。
工事を引き受けさせて頂き、無事完工しました。
築36年という事もありましたが、設備関係はリフォーム済みでしたのでそのままを使いました。
大きな間取り変更はなかったのですが、内装はほぼフル改装です。
少し写真を貼っていきたいと思います。

↓作業風景がこちら~

↓少しでも携わりたく、私とS様(施主様)と2人交代で剥がしたりもしました。


そしてついに1カ月の月日が流れ、完成しました。(施工例)
BEFORE

AFTER

S様 家具設置ver

間仕切り3枚ドアも機能的でデザインも良いです。

アクセント貼りにチャレンジした洗面所


思わずにやけてしまいました。
めちゃ良い感じに仕上がっちゃいました。
他にも写真UPしたいのですが、容量の問題がありますのでここまで!

S様この度は工事の依頼ありがとうございました。
いっぱい打ち合わせして、良い新居ができ安心しました。
また、良い仕上がりで喜んでもらえて嬉しかったです。
お二人共お幸せにお過ごし下さい。

人に喜んでもらえるという事が素晴らしい事だなと再認識できました。
リフォームお考え中の方・こんな風に出来るかな?と思っている方
相談だけでも乗らせて頂きます。イズホームまでご連絡下さい。


 
-->

2018/07/20

CLの新設しました。

お久しぶりです。

本日はCLの新設の施工例を紹介します。
去年2017年年末に工事して頂いたお客様から連絡が来まして
納戸にしている部屋をスッキリさせたいとの事で依頼を受けました。

BEFORE

物置きとして大きなタンスがあり、使い勝手が悪いとの事でした。

↓いざ解体が始まると下地(コンクリート)の不陸が酷くて波をうっている状態でした。
 このままフローリングを貼ってしまうと床鳴り・床の不陸をひろってしまうので
 急遽 左官工事を行いました。

左官工事

築25年にもなるとこういった箇所にも不具合がでてきます。

↓完成

Panasonic 3枚連動建具 メープルに仕上げました。
内部

収納の右側を枕棚+ハンガーパイプに仕上げました。
ハンガーパイプをご年配のお客様でも届きやすい位置に調整しました。

左側は高さを調整できるガチャレール+棚板に仕上げました。
高さを調整することで収納するものに合わせて多様に対応ができます。

お客様から「よくなったね~」とたくさん言っていただきました。
使い勝手も良くなったと大変満足して頂きました。

このような工事もさせて頂いております。
ご相談だけでもお気軽にお申し付け下さい。




 
-->

2018/05/04

和式トイレの工事って!?

皆さんお久しぶりです~
今年の4月は満喫できましたよ!
雨で桜が散る事もなく、お花見にもいけましたし
お友達のいちご園にもお邪魔させて頂きました~
香川県【森のいちご】(住所:香川県木田郡三木町上高岡1611)

90分1500円で食べ放題でした。あまりの美味しさに食べ過ぎちゃいました。
今シーズンは終了してしまったので、来シーズン12月29日~みたいです。
是非行ってあげてくださいね!次回も行くとしたら【森のいちご】に決まりです。

【施工事例】和式のトイレ→洋式トイレ 
工期:約4日間~ お値段 約¥40万~

皆さんの中でも家に和式のトイレがあるって言う方いるんじゃないでしょうか?
本日は和式トイレの施工紹介です。



約2日間掛けて、解体と仕込みの作業になります。
今回は腰壁までは既存壁利用です。
床と壁を造作します。

ここで驚きpoint

トイレというあの小さな空間を解体しただけでこのように
土嚢袋50袋~からガラが発生します...
(写真のガラがもう一回分出るので想像以上の量になります)

そして完成がこちら↓↓↓

ピッカピカの洋式のトイレになりましたよ~
手摺も設置して、比べものにならないくらい使いやすくなりました!!

皆さんの中でも和式トイレでリフォームお考え中の方
是非、イズホームまでご相談くださいね!

次回のブログではお友達のお家をリフォームさせて頂いているのでその様子を更新しますね!
 
-->

2018/03/04

屋根の工事が無事はじまりました~

皆様、お久しぶりです。

私が1年目に大変お世話になったお客様から、1年越しのリピートを頂くことができました。

工事内容:屋根のカバー工法/外壁塗装です。
工事途中ですが、紹介させて頂きます。



3月1日着工かなりの風が吹き荒れる中でしたが頑丈に足場を設置されていて一安心です。
お家の前面と後面またお隣の屋根上をお借りして足場の設置をさせて頂きました。
この足場のボリュームでどのくらい掛かると思いますか??


1日で設置してしまうんですよ!足場屋さん3人で頑張ってくれました。


現状の屋根の状態がこちらになります。
材料:カラーベスト 
築年数約19年程経過してくると、所々ひび割れや・表面の劣化が見受けられました。

屋根が瓦ではなくカラーベストという事で、屋根のカバー工法を提案!
屋根のカバー工法とは、現状屋根材を残し二重屋根として葺きます。

■メリット
・現状屋根にかぶせる事で、廃材費用・撤去処分の作業費がなくなるという事です。
・また工期も短縮につながります。
・遮熱性/遮音性の向上
・耐久性も25年~ 

【福泉工業株式会社】MFシルキー を採用させて頂きました。
良かったらURLから商品を見て頂けたらな~と思います。
http://www.fukuizumi.co.jp/product/roof/mf_silky/

高所恐怖症の私には高い場所は危険でしたが無事、作業風景を入手致しました。

屋根の色は、レッド(受注生産3週間)にしました。
良い色です。

肝心な作業といいますと
カラーベスト屋根に直接防水シートを貼り、施工して頂いている作業中です。

とても気さくな方で、順調に進んでおります。

残り、外壁塗装が残っておりますのでまた完成を更新させて頂きたいと思います。


皆さんも、屋根や外壁そろそろかな~...と思いましたら
【イズホーム】までご相談下さいね!!

それでは、皆さんまたブログでお会いしましょう。
 
-->

2018/01/08

明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
正月ダラダラした気分がどうも抜けずに正月ボケが残っていましたが、なんとかお仕事モードに切り替わることができました。

皆様も良い年を迎えれたでしょうか?

私は、2017年最後のお客様の工事も無事終わる事ができました。

↑カーペットからフローリングへやり替え
 壁紙は白で統一
 既存建具類は白でベタ塗り仕上げです。

↑施主様はテレビで映画を見る事が趣味なので調光式のシーリングライトを
 採用。また明るさの調節できるので映画の見やすい環境へ
 カーテンもサンゲツの柄から選んで頂いたのですが、ベストマッチです。

↑お風呂は暖かくて丈夫な商品を希望していましたので、タカラスタンダードのユニットバス
を採用しました。

住みながらの工事で大変ストレスも掛けてしまいましたが、問題なく工事の方、完工できました。
無事工事が終わったら忘年会をしようと言っていただいてたので、谷口さんと2人でA様邸でご飯をよばれました。

↑めっちゃ美味しかったです...お肉の量がこの倍用意して下さっていて3人で1500g...さすがに食べきれませんでした。
しかし、本当に年末に美味しいものが食べる事ができました。
御馳走様でした。


そして無事2018年(平成30年)を迎える事ができ
私、今年の4月でとうとう社会人3年目に突入してしまいます。
早いもので「あっという間」です。まだまだ、分からない事が多いですが、
一生懸命毎日、成長していこうと決めました。
また今年の目標は独り立ちです!責任感を持って仕事をしていこうと決めております。
皆様、今年もよろしくお願い致します。
そして、何かお家の事でお困りごとがありましたら、イズホームまでご連絡下さい。